関西経友会

外国人建設就労者受入

建設技能実習を終了した人材が
在留延長又は再入国をして人材不足の解消に寄与します。

外国人建設就労者受入

一時的な建設需要の高まりによって必要となる技能労働者として、建設分野の技能実習修了者が技能実習に引き続き国内在留、又は一旦本国へ帰国した後に再入国することができる制度です。
※2020年度末までの緊急かつ時限的な措置です。

お問い合わせ

詳細は、お問合わせ下さい。
TEL:075-642-1100 FAX:075-642-1103お問合せフォームはこちら

トップに戻る