関西経友会

ETCコーポレートカード

大口・多頻度割引制度により
高速道路通行料金の割引を行います。

この制度は、東・中・西日本高速道路㈱のETCシステムの利用を前提とする大口・多頻度割引制度の適用を受け高速道路通行料金の割引を行う制度で、経費削減・業務管理の低減が図れます。

ETCカード

割引の内容・利用対象車両

車両1台ごとの月間対象通行料が3万円以上で、割引22%~。
深夜割引、早朝夜間割引き等の他の割引制度と併用可能です。

代割引の内容・利用対象車両

割引の内容

自動車1台ごとの1ヵ月の高速道路のご利用額が3万円以上の場合一律22%~25%の割引を行います。

自動車1台ごとの1ヵ月の高速道路のご利用額 割引率
3万円未満 0%
3万円以上 22%~25%
ETC2.0車載器搭載車両なら平成30年3月末まで30%~33%の割引!
割引対象道路の利用額が10万円を超える車両に対し設定割引率+10%の割引を実施!
  • ■高速道路三会社が管理する高速道路がご利用額の算定、割引の対象となります。
  • ■阪神高速、首都高速、本四連絡道路については別途割引の適用となります。
  • ■高速道路三会社が管理する高速道路、及び一般有料道路のうち高速道路三会社が指定する道路並びに他の道路管理者が指定する道路でご利用いただけます。
  • ■高速道路三会社と弊組合との割引内容については、http://www.w-nexco.co.jp/にてご覧いただけます。

利用対象車両

高速道路三会社に対して、セットアップされた車載器の車載器管理番号の届出がなされた車両(当該車両の自動車検査証の所有者欄又は使用者欄の名義が組合員と同一である車両に限ります。

お支払い方法・保証金・お申込みの流れ

お支払いは有利な後払い 。 車両1台ごとに詳細な通行明細書を発行します。
お申し込み方法は簡単、お申込みまでの流れをご紹介しています。

お支払い方法・保証金・お申込みの流れ

お支払い方法・取扱手数料等

お支払いは、有利な後払いです。(毎月末閉め翌々月12日の自動引落となります。)
カード取扱い手数料として初回カード発行時617円×カード枚数、以降毎年4月分ご請求時に617円+カード枚数、請求書送付時に事務手数料として540円(一社あたり)を申し受けます。

保証金

東・中・西日本高速道路㈱の大口多頻度割引制度利用にあたり、弊組合では組合員全員の月間利用額の3倍の金額を保証金として代理差し入れしています。そのため一定の通行料以上ご使用の組合員からは、保証金をお預かり致します。

お申込みの流れ

必要な書類
  • ETCコーポレートカード申込書
  • 事業証明書
    └ 法人の場合:法人登記簿謄本の写し
    └ 個人事業主の場合:確定申告書(前年度分1枚目の写し)
  • 預金口座振替依頼書
  • 車検証の写し
  • ETCセットアップ証明書
申込みの流れ
  1. (1)

    関西経友会にETCコーポレートカードの利用を申し込む。

  2. (2)

    高速道路三会社にETCコーポレートカード発行の手続きを行います。

  3. (3)

    関西経友会より組合員にETCコーポレートカードが貸与されます。

毎月のご請求の流れ

お支払い方法は、毎月末締めの翌月20日前後の請求書発行。翌々月12日にご指定の金融機関からの自動引落となります。

トップに戻る